社長あいさつ

Message from the President

ボーダレス化・グローバル化

弊社株式会社アプト・グローバルは2018年4月に設立された大変若い会社です。創業1940年の歴史のある株式会社アプト・シンコーの出資により設立されました。世界はまさにボーダーレス化が進み、グローバル化は今後もますます進化するものと思われます。

かつては地理的にも精神的にも遠い国々が、ITの目覚ましい進展にも後押しされて、想像以上に近い存在になりました。

「衣」「食」そして「住」の

国際交流

そうなると様々な文化の交流が始まります。

まず「衣」についてですが、私たちはこの交流を通じてファッション自身や情報を日々楽しんでいます。また、「食」については、極まった感もありますが、私たちは毎日のように異国の商品や異国のスタイルの料理を楽しんでいます。これらはいずれも私たちに「快適は日々」を提供してくれており、実は大変感謝すべき事と私自身は感じています。

最後に登場するのが「住」だと私は考えています。

様々な国は長い歴史と独自の文化を持っており、また住宅産業は地場産業という確かな事実もあり、積極的な住生活の交流は行われませんでした。しかしどうでしょうか。歴史は証明しています。それが今までの日本の住宅産業です。

数百年の歴史に基づいた日本建築を基本としながら、私たちは多くの欧米の快適な住生活を、ものすごいスピードで積極的に取り入れ、今の快適な住生活を手に入れ、確立してきたといえると思います。

同じ事が私は世界中で展開されるものと考えております。「快適さ」をもとめることは誰しも同じです。

世界中のお施主様の快適な暮らしへのお役立ち

弊社は進化した日本の製品や優秀な素材などを広く他の国々にご紹介し、展開をして参りたいと考えております。さらにその先には、まさに優秀な日本の建築技術、施工能力、設計能力や人事教育に至るまでを紹介するような展開も視野に入れております。目的は、日本国内の優れた商品、技術、ノウハウの海外への提供を通じて、その国に住まわれるお施主様の快適な暮らしに貢献することで、この考え方は、弊社の「企業構想」にもうたっております。

最後になりますが、お客様に長年ご支持を賜りました「株式会社アプト・シンコー」の基盤を大事にし、時代の変化をチャンスととらえ、精一杯お役立ちする会社作りをして参りますので、今後ともご指導、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 猪爪 伊栄治