従業員と幸せを共有できる企業を目指して

先々代にあたる初代社長が1940年に創業して以来、当社は70年以上という長い歴史を刻んできました。
ひとえに、お客様からの多大なるご支持があってこそですが、それと同じくらい従業員の支えがあってこそとも考えています。
当社はこれまで、従業員が一丸となって目標に向かい、それを達成した時の感動・幸せを共有できる企業を目指してまいりました。
それは、『従業員を幸せに出来ない企業に、お客様を幸せに出来るはずがない』という信念が、初代社長の時代より脈々と受け継がれているからです。

アプトシンコーは、これからも従業員を『仲間・同志・家族』とし、共に成長・幸せを共有出来る企業を目指していきたいと考えています。

企業の成長は人なくして実現不可能

企業の成長に絶対に必要なものが、より良い製品を生み出すための「実直さ」、変化を恐れず先見の明を持って行動できる「対応力」、新しい分野に臆すること無く踏み出せる「チャレンジ精神」です。
この3つの力を企業にもたらすのは、社長である私ではありません。
常に技術力を高め、より良い製材を作りそうという「実直さ」
お客様や時代のニーズをいち早く察知し、先を見通した提案ができる「対応力」
新規事業を展開するため、経験したことがない世界に踏み出せる「チャレンジ精神」
これらの力を発揮するのは、工場や営業など会社の最前線に身を置く従業員の皆さんなのです。

企業の成長は人なくして実現不可能

企業の成長に絶対に必要なものが、より良い製品を生み出すための「実直さ」、変化を恐れず先見の明を持って行動できる「対応力」、新しい分野に臆すること無く踏み出せる「チャレンジ精神」です。
この3つの力を企業にもたらすのは、社長である私ではありません。
常に技術力を高め、より良い製材を作りそうという「実直さ」
お客様や時代のニーズをいち早く察知し、先を見通した提案ができる「対応力」
新規事業を展開するため、経験したことがない世界に踏み出せる「チャレンジ精神」
これらの力を発揮するのは、工場や営業など会社の最前線に身を置く従業員の皆さんなのです。

当社は『勇気をもって行動し、感動・幸せを共有できる人材』を求めています

当社は初代が興した製材業だけでなく、プレカット事業・不動産事業・住宅事業・海外事業・建築事業・環境事業など、さまざまな事業の展開・進出を計画しています。
時代の変化をチャンスと捉え、さまざまな分野のリーディングカンパニーを目指し成長を続けます。
これから当社に入社される方にも、「新しいことへのチャレンジを恐れない気持ち」、「目標に向かって思考し行動できる勇気」を持ってもらいたいと考えています。
仲間と共に目標を達成し、成長・感動・幸せを共有するため、皆さんがこれまでの経験を通して培った知識・知恵・力を当社で存分に発揮して頂ければと思います。