令和3年 11月7日(日) 毎年恒例の!そうです!今年もとうとうこの日がやってまいりました!!

今年で6回目を迎える富山マラソンです!!

昨年はコロナ渦と言う事も有り、やむなく中止となっていましたが、今年はコロナが収束している事を受け、2年越の開催が決定しました。!!

株式会社アプト・シンコー マラソン部からは私、立野 はい!!今年もエントリーさせていただきました。

あれ…他のメンバーは??

という事で今回は営業部 私、立野が株式会社アプト・シンコーを代表して走らせていただきます!!

とは言うものの・・・2年越の開催という事もあって、私の体は・・・以前走ってた頃より・・・

な・な・なんと10キロも重りを背負ってしまってるではないか・・・(体重が10キロ増加・・・)

あの素晴らしい体はどこへ~??

  

とうとう10キロの重りを背負ったまま大会当日・・・

もうやるしかない!!

 

今年の富山マラソンはすばらしい快晴に恵まれました!!

さぁ~いよいよスタート数分前!! 

心臓が飛び出しそうなくらいバクバク!!

高岡大仏様!無事完走出来ますように!

楽しんで走ってきます!!

 

AM9:00!!

号砲と同時にスタート!!

今年は二部制に分かれてのスタートとなりました。

コロナ対策も有って人数は制限され今年は9916人が出場

コロナ対策も万全な体制で行われており安心して走れます!!

さぁ走り始めて3キロ地点!!

なんと応援に猪爪さん、横越さんが駆けつけてくれました。

 

すごく勇気付けられ・・めちゃめちゃ元気をもらいました。

素敵な応援に感謝です。

沿道では14キロ付近では坂本さんを見かけ『頑張って!!』と声援をうけました!!

応援に元気付けられ満面な笑みです!!

ただこれがいつまで続くのか・・

20キロ付近までは順調に走る事が出来ていましたが・・・

やっぱり富山マラソンの名物!! 新湊大橋!!

ふだん走る事の出来ないこの新湊大橋を走れるんです!!

まだかまだかと辛い登り坂が続きます。

こんなにも登坂が辛い・・・こんなにも頂上まで長い・・・天気が良く暑さで体力も奪われ・・・

ほんとキツイ・・・

やっとの思いで登り終えて下り坂に差し掛かった時・・・

太ももが悲鳴を上げ痛みが・・・

  

ここを抜けた後26キロ地点でエイドボランティアをしておられた塩井さんが応援してくれてました!!

後から塩井さんから聞きましたが

『すべての精気が顔から抜けていて、立野さんか、どっかのおじいちゃんか分からんかった。』…との事。

はい!辛くて死にそうでした!

さぁ残り16キロ・・・ここからがほんとキツイ戦いでした足の痛みとの戦い・・・

心が折れ掛けましたが猪爪さん、横越さん、坂本さん、塩井さんの応援が頭をよぎり

なんとしても走り抜くんだと何度も何度も折れかかった心をゴールまで導いてくれました。

長い長い道のりもやっとゴールが見えて参りました。

私、立野無事ゴーーーーーーール!! 

  

何度走っても辛くてもゴールした時の感動は絶大です!!

コロナ渦の中こんな素晴らしい大会を開催して頂きました大会関係者様、エイドボランティア様、応援して下さった皆様

有り難う御座いました。

翌日会社へ出勤すると玄関に飾って有りました。

昨日の感動が甦り本当に嬉しかったです。

第1回からずっと出場している富山マラソン

今回で6回連続出場致しました。

第1回タイム 3時間53分26秒

第2回タイム 3時間52分38秒

第3回タイム 3時間43分01秒

第4回タイム 4時間00分31秒

第5回タイム 4時間11分29秒

第6回タイム 5時間28分40秒

第6回のタイムが・・・

タイムがどんどんと落ちてますが完走した時の感動は一緒です!!

体が続く限りずっと出場し続けようと思います。

自分はずっと継続し続ける事、最後までやり抜く事、挑戦し続ける事。

将来は子供と一緒になんて事も・・・

何事にも継続し頑張っていきたいと思います。

有り難う御座いました。

皆様も是非一緒に走りましょう。

マラソン部 部長 立野